ハーフドーム登山(アメリカ カリフォルニア州 Yosemite Valley)

2017年6月14日

記録

メンバー

T橋(♂)、O井、うちのタマ、KYOKO、他一般1名

コースタイム

6/14シャトルバス16#バス停付近駐車場(6:30)-①トレイルヘッド7:00-②ミスト・トレイル分岐7:30-Vernal Fall7:40‐ネバダフォール8:05~8:10-リトルヨセミテ・キャンプ場9:30~9:35-ジョン・ミユアー・トレイル分岐11:15-ケーブル口12:30-ハーフドーム13:00-13:20-トレイルヘッド19:10-シャトルバス16#バス停付近駐車場(19:40)

現地の状況など

  • ハーフ ドームをデイハ イクで歩 くならば、遅 くとも朝 8時までには歩 き始めていなければな らない。
  • 巨大な半円形の花崗岩ハーフ・ドーム(2695m)は、岩登りのスペシャリストだけの世界だと思っていましたが、一般の登山者でも(通常5月中旬から10月初旬の期間だけケーブルが設置され、登頂申請をし抽選で当たった人)登れます。我々はゆっくりとペースを作り、憧れのハーフ・ドームに登ることが出来ました。

写真

我々は、朝暗いうちから歩き始めました。
マーセド川の水量は多い。
We weren’t swimming
最終の水場で水を補給。
ヴーナル滝の飛沫を浴びながら登る。 ↑↓
ネバダフォールには、ダブルレンボウが架かっていた。↑↓
ハーフ・ドーム、ネバダフォールへの分岐
ハーフドームの頭か?
ダグラス・ファー(米松)やゴールド・カップ・オークが茂る林の中を行く。
落雷による火災の跡だろうか。
岩壁を登っている登山者が、アリの行列の様に見える
ハイシェラネバダを背景に
後続も到着
下りも登る人とのすれ違いで混雑しました
リスか
リバティ・キャップ ↑